My City Report

for citizens

市民協働投稿サービス

My City Report for citizens(略称MCR for citizens)は、市民と自治体が協働してまちの課題に取り組むことができるスマートフォンアプリです。まちで見つけた「こまった」を投稿することで、自治体や他のユーザーに課題を共有できます。


使い方

avatar
道路の損傷など、まちの「こまった」を発見
avatar
My City Report for citizensを使って、画像、位置情報などを共有
avatar
共有された「こまった」に対して、自治体と市民が協働対応
avatar

レポート一覧

公開されたユーザーからの投稿(レポート)を一覧で表示することができます

avatar

レポートマップ

投稿されたレポートの種類に応じてマップ上にアイコンが表示されます

avatarこまったレポート

道路の損傷などをレポートしたもの

avatarテーマレポート 

自治体から提供してほしいテーマに対して、市民がレポートしたもの

avatarかいけつレポート

まちのゴミ清掃など、市民が自分でかいけつした課題をレポートしたもの

avatar arrow_forward avatar arrow_forward avatar

アイコンの色は自治体の対応状況に応じて、対応前は赤、対応中は黄、対応後は緑と変化します


avatar

Download the App

My City Report for citizens をダウンロードして、まちの課題にみんなで取り組みましょう!
avatar avatar

※ レポートの投稿および表示は、My City Report for citizensの運用を開始した自治体内で行えます。

※ 人の顔や名前、住宅の表札、車のナンバーなど、個人情報はレポートに含まないようにご注意ください。

※ アプリを通じ寄せられたまちの課題は、他の方法(電話やFAX等)で寄せられるの課題とあわせて対応を検討しますので、内容によっては時間を要する場合もあります。

※ 事故につながるおそれのある危険なものは、管轄する部署へ電話にてご連絡ください。